キャプチャーソフトJingって便利!その1

 

パソコンの画面を画像として取り込むときに

簡単便利なフリーソフトをご紹介します♪

 

 

それは、キャプチャーソフト『Jing』というフリーソフトです。

『Jing』は静止画だけじゃなくて、動画も作成できちゃいます!

今回はまず、ダウンロード方法をご紹介しますね。

 

 

まずはダウンロードページに移動します。

 ⇒『Jing』ダウンロードページへ

そこで、「Free Download」をクリックします。

 

 

1

 

 

パソコンがWindowsをお使いの方は左を、

Macの方は右のボタンを押してダウンロードします。

 

 

2

 

 

『Jing』はマイクロソフトの『Framework4』を利用します。

パソコンにインストールされていない場合はまず、

『Framework4』のセットアップに移ります。

 

 

「同意する」にチェックを入れ、「インストール」を押します。

 

 

3

 

 

『Framework4』のインストールが完了したら、『Jing』のセットアップへ。

「I accept the fine print」にチェックを入れ、「Install」を押します。

これでダウンロードが完了です。

 

 

4

 

 

『Jing』を利用する際にはアカウントの取得が必要です。

下のような画面が出たら「Create new account」にチェックを入れ、

空欄を埋めて「Create」を押します。

 

 

5

 

 

これで『Jing』が使えるようになりました。

 

 

話が長くなってしまったので、肝心な使い方は

次の記事で説明させていただきますね。

⇒「キャプチャーソフト『Jing』って便利!その2」へ








 記事を最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 下記のバナーをポチっと押して応援していただけたら嬉しいです!


 にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ(別ウィンドウで開きます)







「ブログを読んだだけじゃなんだか物足りない…」と思ったあなた!
もっと深くて濃ゆい時間をマリヤと一緒に過ごしませんか??

⇒ 無料メルマガ(プレゼント付き)の詳細はこちら
ブログの色彩心理についてもっと知りたい方も大歓迎です!

コメントを残す