【1件最大4万円】スーパーVIP待遇で紹介できる無料オファー



紹介した人に感謝されてあなたも稼げる史上最高の無料オファー登場。
紹介するならスーパーVIP待遇でアフィリエイター登録できる今がチャンス!

⇒ 今すぐVIPアフィリエイターになる!

ブログ投稿ツールWindows Live Writer

 

ブログ投稿ツール『Windows Live Writer』は

結構便利なフリーソフトです!

 

 

記事を書くとき、きっと多くの方が

記事を書く ⇒ プレビューで確認 ⇒ 見やすいように手直しする ⇒ 投稿

の手順で書いていると思います。

 

 

でもね、『Windows Live Writer』は

プレビューの画面で記事が書けるんですよ。

 

 

10.28.1

 

 

プレビューで確認する手間が省けるんですよ!

つまり、2工程すっ飛ばすことができるってことです(笑)

 

 

それから、複数のブログの管理と切り替えができるんです。

ワードプレスでも無料ブログ(一部除く)でもイケます。

 

 

ということは、ブログサービスによって異なる操作方法を

『Windows Live Writer』の操作方法に統一することができるので

操作方法の違いに他するイライラが少なくなります。

ブログを量産する人にはもってこいのソフトです♪

 

 

さらに嬉しい機能は画像の挿入です。

例えばデスクトップに置いてある画像なんかも

ドラッグ&ドロップで挿入できちゃいます!

 

 

10.28.2

 

 

記事に挿入したい画像をアップロードするのって結構面倒ですよね。

この機能を使えばかなりの時間短縮になります!

 

 

他にも文字の色付けやカテゴリの設定、画像の詳細設定など

ほとんどのことは出来てしまいます。結構万能です(笑)

 

 

使ったらやめられなくなる人も多いという

この『Windows Live Writer』のインストール方法は

次回ご紹介させていただきます♪








 記事を最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 下記のバナーをポチっと押して応援していただけたら嬉しいです!


 にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ(別ウィンドウで開きます)







「ブログを読んだだけじゃなんだか物足りない…」と思ったあなた!
もっと深くて濃ゆい時間をマリヤと一緒に過ごしませんか??

⇒ 無料メルマガ(プレゼント付き)の詳細はこちら
ブログの色彩心理についてもっと知りたい方も大歓迎です!

6件のコメント

  • こんばんは、医療牛です

    書いた記事のプレビューの画面で
    記事が書けるというのは大変便利ですね。

    こういうツールがあるというのは
    全く知らなかったのでとても参考になります。

    応援ぽち♪

    • まりや

      医療牛さん、こんばんは^^
      訪問&コメントありがとうございます。

      プレビュー画面で記事が書けるのは本当に便利です。
      これを使う前まではプレビューボタンを
      何度も押して確認していたので(笑)

      フリーソフトなのがまたgoodです♪

  • まりやさん

    こんにちは、サトシです。

    私はこういうツール知りませんでした。
    役に立ちそうですね。

    次の記事期待して待ってます。

    応援させていただきます。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    サトシ

    • まりや

      サトシさん、こんばんは^^
      訪問&コメントありがとうございます。

      みなさんコレ使っていらっしゃるのかな?と思ってましたので
      新たなネタを提供できて嬉しいです♪

      ほんと便利なフリーソフトって多いですね^^

  •  どうもこんばんは

     アフィリエイト就職支援人@そね ゆうやです。

     確かにプレビューを見ながら編集すると言うことは
     時間を短縮する効果を期待できそうですね。

     そして何よりドラッグ&ドロップだけで画像を貼れる
     というのがスゴイと思いました。

     こういう便利なツールがあるんだなと思いました。

     応援しています!

    • まりや

      そねさん、こんばんは^^
      訪問&コメントありがとうございます。

      画像のアップロードをするのは本当に面倒なので
      ドラッグ&ドロップ機能はすごく助かっています。

      貼り付けた画像の編集もパパッと出来てしまうので
      もう手放せません(笑)

コメントを残す