1記事1テーマが鉄則

 

1記事1テーマが鉄則ってどういうこと?

今回はその鉄則についてひも解いてみましょう。

 

 

Aさんは化粧品レビューのブログを運営しています。

「今日はたくさん書くことがあるんだ!」

と張り切ってブログ記事を書いたAさん。

 

 

最近使いだした化粧水の調子やら、今日使ったグロスのレビューやら

化粧乗りが良くなるマッサージ法やら・・・

ぜーんぶ1つの記事にまとめてしまいました。

 

 

さて、この記事を読んだ読者さんはどう思うでしょう?

 

 

「何が一番伝えたいことなんだろう…?」

「何の話か分からなくなってきたぞ」

「化粧乗りが良くなるマッサージ法なんて興味無いんだけどなぁ…」

 

 

きっとこんな反応をしていると思います。

 

 

ひとつひとつの話題が濃くて役に立つ情報だったとしても、

全てを1記事にまとめてしまうと、その良さが薄れて

全く伝わらなくなってしまうんですね。

 

 

上記のAさんの場合は、3記事に分けて発信すると

読み手は混乱することもないですし、

見たい記事だけを選んで見ることができますね。

 

読者さんが読みやすいように、

1記事1テーマを守って日々の記事作りに励みましょう!








 記事を最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 下記のバナーをポチっと押して応援していただけたら嬉しいです!


 にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ(別ウィンドウで開きます)







「ブログを読んだだけじゃなんだか物足りない…」と思ったあなた!
もっと深くて濃ゆい時間をマリヤと一緒に過ごしませんか??

⇒ 無料メルマガ(プレゼント付き)の詳細はこちら
ブログの色彩心理についてもっと知りたい方も大歓迎です!

2件のコメント

  • まりやさん

    こんにちは、ハムカツです^^

    1記事1テーマは、大切ですね(´∀`)ノ

    1記事の中に、複数の情報が書かれていると、
    読者さんの立場としては、非常に見にくいですもんね…。

    「ん?話題変わった?」

    と、ついてこれない方もいらっしゃると思いますし^^;

    シンプルに、分かりやすくまとめたいですね( ..)φ

    応援ポチッ!

    • まりや

      ハムカツさん、こんばんは^^
      訪問&コメントありがとうございます!

      私は途中で話題が変わってしまうと
      混乱してしまうタイプなのでシンプルな記事が好きです(笑)

      「結局何が伝えたいんだろう?」
      と思われないような記事を作りたいですね♪

コメントを残す